肌悩みを解決するエイジングケア化粧品。美容のプロ専門のDUVOTA化粧品で自分至上最高のお肌をお約束します!

menu

エイジングケアのDUVOTA(ドゥボータ)化粧品ブログ

[`evernote` not found]
LINEで送る

●2014年12月10日(水曜日)記事:ディープエフェクトエッセンス成分辞典:EGF(成長因子)●

いつもブログ訪問ありがとうございます。DUVOTA化粧品の横瀧です。

EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスは、成分や製法にもこだわり、熟練した化粧品技術者がひと窯ひと窯手作業で調合するため、1日100本程度しか製造できない大変希少な美容液です。そして、EGFをはじめFGFなどのグロースファクター(成長因子)を採算度外視で高濃度に配合し、さらに馬プラセンタ、αアルブチンなどの美容成分を処方しています。今回は実感できる秘密成分のEGFについて解説したいと思います。

 

・・・EGFとは?

『表皮細胞増殖因子』 EGF – human epidermal growth factor –

EGFとはアメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見された『表皮細胞増殖因子』のこと。人間が本来持っているたんぱく質で正式には『human epidermal growth factor』と言います。
この英語名の頭文字を取ってhEGF、略してEGFと呼ばれています。

 

◆EGFが注目されたきっかけ◆

1986年にスタンリー・コーエン博士は『神経成長因子および上皮細胞成長因子の発見』で、ノーベル生理学・医学賞を受賞しました。このことから、EGFは非常に医療・美容分野で注目されるようになりました。当時は、皮膚が再生するので、火傷治療の分野で医療利用がさかんに行なわれました。

そして、その効果と安全性が認められ、日本では2005年から化粧品への添加が許可されています。化粧品の成分としては、とても新しいものです。実は、あまりに効果があるので、2012年に厚生労働省が医薬成分指定の検討をはじめました。もしかすると、EGFを化粧品で処方できるのはあと数年かもしれません・・・。大手化粧品会社は、このような数年先の安定供給が約束されない化粧品原料は採用しません。それがどれだけ効果がある成分でもです。

 

◆EGFの効果効能◆

『表皮細胞増殖因子』 EGF – human epidermal growth factor -は名前のとおり、表皮細胞を増殖させます。

 

一言でいうと、ターンオーバーが促進され、肌が生まれ変わります!

ぐんぐん新しいお肌が生まれるので、毛穴が収斂し、キメの細かいお肌になります。また、しみ・くすみなどもターンオーバーが促進されることで改善が期待できます。1997年、アメリカのブラウン博士はEGFとFGFで、「皮膚老化を抑制する方法」という特許を取得しました。(資料:アメリカ特許#5618544)アメリカで行われた臨床試験では、60日間のEGF使用によって、表皮新生細胞の増殖(成長)が、平均284%促進されたことが実証されました。

o0530038011124219427

 

 

 

 

 

 

 

 

【ブラウン博士とは?】

EGF化粧品の権威と呼ばれる人です。EGFを語るときに必ず用いられる、「EGFには平均して284%の細胞成長率がある」という実験結果。これを証明してみせたのがブラウン博士です。

EGFに関する化粧品特許を取得している人でもあります。EGFを塗布すると、お肌がどんどん生まれ変わり、キレイになります。もともと火傷の皮膚再生の分野で活躍していたEGF。皮膚細胞を再生してくれる作用をもっているのです。EGFを塗布すると、代謝が活性化され、古い細胞と新しい細胞の入れ替わりがスムーズになり、若々しい皮膚と皮膚の弾力性を保てるようになります。また、しみやそばかす、色素沈着抑制、細胞組織の活性化、弾力UP、ある程度のニキビ抑制作用も期待できます。

 

DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスは、EGFをはじめFGFなどのグロースファクター(成長因子)を採算度外視で高濃度に配合し、さらに馬プラセンタ、αアルブチンなどの美容成分を処方しています。是非、お肌の生まれ変わりを実感してください。ただ今リニューアルキャンペーン中につき「30日間返金保証」いたします!

 

 EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス

EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

関連記事

つぶやき