肌悩みを解決するエイジングケア化粧品。美容のプロ専門のDUVOTA化粧品で自分至上最高のお肌をお約束します!

menu

エイジングケアのDUVOTA(ドゥボータ)化粧品ブログ

[`evernote` not found]
LINEで送る

●2015年6月4日(木曜日)記事:EGF美容液でしわ、ほうれい線対策!

 

ブログご訪問ありがとうございます。DUVOTA(ドゥボータ)化粧品の横瀧です。

 

一番紫外線量が多くなる6月になりました。ビタミンC誘導体APPS化粧水Cローションでしっかりしみ対策しておきたいですね!そこで、期間限定でCローショントライアルが半額でお試しできるクーポンをご用意しました。是非この機会にお試しください^^

 

◆【半額クーポン】ビタミンC誘導体APPS化粧水Cローション
http://shop.ohsdie.com/fs/ohsdie/CouponInformation.html#CP1506030000046

 

 

本日はEGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスをご使用いただきましたお客様のレビューを紹介いたします。

 

 

ほうれい線と目元のシワをどうにかしたくて購入しました。とても とろみがあります。美容液の後にクリームで蓋をしています。3日しか使用していないのでシワは薄くはなりませんが、何となくいつもより肌がキレイで若返ったような気がします。3mlの10回分をトライアル用に購入して良かったら定期購入したいです。(購入者さま)

 

 

レビューありがとうございます!ほうれい線、目元のしわが気になるということなので、本日は、見た目年齢を左右する「しわ」の原因について。

 

ひとことで「しわ」といっても、三段階ぐらいに分けられます。まず、若いうちから現れる「小じわ」が第一段階。

 

これはとても表面的な変化で、もっとも初期のしわです。角層の乾燥が原因となり、角層から表皮にかけて縮みが生じて凹みになります。第一段階の小じわは、潤いを与えて保湿すると目立たなくなります。なぜなら角層内の水分が一時的に増えて凹みが盛り上がるからです。でも、その部分が乾燥すれば、また凹むわけで、しわがだんだん恒常化してきます。「小じわ」は加齢に関係なく、乾燥だけで起こり得ます。

 

そして、30代以降の小じわは、第二段階に進み、根本的に真皮の変化を伴います。この第二段階の小じわは、表情によってくっきり現れます。しかし、無表情のときはあまり目立たないので、「表情じわ」と呼ばれます。これは「表情筋」という筋肉の収縮でできるしわです。

 

さらに、第三段階に進むと、表情じわが戻らなくなり、無表情でもしわは「線」や「溝」としてはっきり現れます。いわゆる「真皮のしわ」です。最近の研究で、しわのメカニズムもだいぶわかってきました。学会や、美容医学の専門分野では、「紫外線」がしわに及ぼす影響がたくさん発表されています。紫外線の影響で真皮の線維に変化が起こって、ハリ・弾力が低下し、「しわ」が固定された「真皮のしわ」に変わります。

 

第一段階の「小じわ」には、乾燥対策を。第二段階の「表情じわ」には、エレクトロポレーション美顔器などで表情筋を刺激する、また、EGFなどのグロースファクター、レチノールやアルジルリン、シンエイクの塗布が効果的です。とくにグロースファクターの『表皮細胞増殖因子』 EGF ( human epidermal growth factor )は名前のとおり、表皮細胞を増殖させます。一言でいうと、ターンオーバーが促進され、肌が生まれ変わり若返ります。また、新しい表皮細胞を再生することでしわを改善します。

 

DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスにはEGF・FGF・IGF・TGFといったグロースファクター(成長因子)に加え、最新の科学技術で誕生した4種類のグロースファクター誘導体(EDP3・IDP5・Rejuline・ChroNoLine)を配合しています。使い続けることでお肌の代謝がぐんぐんあがり、しわ、ほうれい線が薄くなっていきます。是非、使いつづけてお肌の変化を実感ください^^

 

 EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス※一本で約二ヶ月半分【EGF/FGF/IGF/TGF配合】 【エレクトロポレーション導入可】

EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

関連記事

つぶやき