肌悩みを解決するエイジングケア化粧品。美容のプロ専門のDUVOTA化粧品で自分至上最高のお肌をお約束します!

menu

エイジングケアのDUVOTA(ドゥボータ)化粧品ブログ

[`evernote` not found]
LINEで送る

2015年11月6日(木曜日)記事:グロースファクターの種類と美容効果

 

honnin_01ブログご訪問ありがとうございます。DUVOTA(ドゥボータ)化粧品の横瀧です。EGF配合グロースファクター美容液ディープエフェクトエッセンスには4種類のグロースファクターと4種類のグロースファクター誘導体を配合しています。

本日はそれぞれのグロースファクターの種類と美容効果について。

 

グロースファクターとは?

 

グロースファクターはコラーゲンやエラスチンを生成する細胞をはじめ、全ての細胞増殖をコントロールする働きを持つ、人の体内で作られる「タンパク質」(アミノ酸が幾つか結合したペプチド)の一種です。

 

細胞の生まれ変わりを促す働きがあることから「細胞増殖因子(成長因子)」と呼ばれています。その働きは、皮膚の再生周期をコントロールし、細胞分裂を促進させます。

 

また、既存の老化表皮細胞を回復させ、新しい皮膚細胞再生を促し、肌のテクスチャーを改善させます。二十歳を過ぎると、グロースファクター(成長因子)の分泌量が減少し、肌や身体の「老化」が進行することがわかっています。

 

化粧品などでこれらグロースファクター(成長因子)を補うことで、お肌の若返りをサポートできます。

 

 

グロースファクターとグロースファクター誘導体について

 

◆EGF:上皮細胞成長因子(ヒトオリゴペプチド-1)

EGFとは53個のアミノ酸からなるポリペプチドで、1986年米国のスタンレー・コーエン博士により発見され、ノーベル賞を受賞しました。

細胞分裂を活性化させ、肌のターンオーバーを促進し、老化した表皮細胞を回復します。新しい表皮細胞を再生させることで、しみ・しわ・たるみ・ほうれい線等の加齢にともなう肌トラブルを改善、予防します。

 

◆FGF:線維芽細胞増殖因子(ヒトオリゴペプチド-13)

表皮にはたらきかけるEGFに対して、FGFは真皮にある線維芽細胞というコラーゲンを作り出す細胞にはたらきかけ、成長と増殖を促します。

年齢を重ねると肌のキメが粗くなったりシワができたり、ハリがなくなったりするのはFGFが少なくなっていくためです。

FGFを塗布することにより、線維芽細胞が活発に働くと、コラーゲンを真皮に保持し、弾力と透明感ある潤ったお肌になります。

FGFは、EGFと一緒に使用することで相乗効果をもたらすことができる特長があります。どれほどの相乗効果があるかというと、ハリつや成分(ヒドロキシプロリン)の量が、塗布しないときと比べて、

 

EGF単体では45%アップ

EGFとFGF両方塗布した場合は、なんと80%アップ!

 

という驚異的な実験結果が報告されています。

 

◆IGF:インスリン様成長因子(ヒトオリゴペプチド-2)

成長ホルモンに似た増殖因子で破損している細胞の修復を促進させ、細胞再生によって皮膚内で出た老廃物を対外に除去する作用もあります。

 

◆TGF:トランスフォーミング増殖因子(ヒトオリゴペプチド-7)

コラーゲン組織に働きかけ、傷の修復を促します。また、細胞の老化を防ぎ、肌に弾力を与えます。

EGF配合美容液ディープエフェクトエッセンスは、4種類のグロースファクター(EGF・FGF・IGF・TGF)に加え、4種類のグロースファクター誘導体(EDP3・IDP5・Rejuline・ChroNoLine)も配合しています。

 

◆EDP3:EGF様ペプチド

EGF自体を増やす効果があり、EGFの働きを補助します。表皮に働きかけ、皮膚の老化を防ぎます。

 

◆IDP5:IGF様ペプチド

IGF自体を増やす効果があり、IGFの働きを補助します。皮膚細胞を活性化させ、酸化ダメージを防ぎます。

 

◆Rejuline(リジュライン):FGF様ペプチド

真皮のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の産生を高め、たるみに効果を発揮します。

 

◆ChroNoLine(クロノライン):HGF様ペプチド

肌老化によるダメージを修復し、お肌の基底部分に働きかけ、抗しわ効果を発揮します。

 

EGFなどのヒトオリゴペプチドは肌内部の成長因子”そのもの”で皮膚に浸透すれば迅速にその効果を実感できます。一方、グロースファクター誘導体は機能性ペプチドと呼ばれるアミノ酸合成体であり、皮膚内に浸透し、特定の酵素と結びつくことでグロースファクターと同様の効果を持続的に発揮します。

 

EGF配合グロースファクター美容液ディープエフェクトエッセンスは、肌本来の機能を回復させターンオーバーを促進し、コラーゲンの産生を高めることで、加齢にともなうたるみが原因の「しみ、たるみ、ほうれい線」を改善、予防します。

 

dee_lp_sp_ppc_300_250_01

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

関連記事

つぶやき