Loading
DUVOTA-ドゥボータ化粧品、美顔器通販のオースディ公式オンラインストアBLOGです。 DUVOTA-ドゥボータ化粧品は、 話題のヒト幹細胞コスメ、EGF、フラーレン化粧水など、実感できるプロフェッショナル化粧品です。

Column

「スキンケア」と「治療」の境界線

「スキンケア」と「治療」の境界線

いつもブログにご訪問頂きありがとうございます。オースディオンラインストアの横瀧です。

 

本日は「スキンケア」と「治療」の境界線について。

 

「ニキビや肌荒れも全部化粧品で治してしまおう!」

 

気持ちはわかりますが、化粧品ではケアできない「治療が必要なライン」というものがあるので、化粧品への過信は禁物です。

皮膚が炎症を起こして、赤くなったり、かゆみがあるとか、ブツブツができたとか、ボロボロ皮がめくれてきたというのは、皮膚疾患、つまり病気なので、治療が必要です。

皮膚科に通い、症状は改善したものの、「まだ完治していない状態」がしばらく続くのが一般的です。

 

この「まだ完治していない状態」を悪化させないためにお肌を健康に保つのがスキンケアです。

 

皮膚科でそれほど重たくない皮膚疾患の場合は、スキンケア製品を処方される場合があります。医薬品で治療して、化粧品でホームケアをする。

自己判断で「スキンケアで治る」と過信するのは危険です。

 

取引先の美容クリニックの先生も、

「スキンケアで皮膚トラブルを抱えて、悪化してようやく来院する。」

「もっと早くくれば、治療も短くて済んだのに・・・」

オースディで開発しているスキンケアは、「健康的で若々しい肌を保つ」ことが目的です。

DUVOTA-ドゥボータ化粧品の新型ビタミンC誘導体化粧水も、悪化したニキビは治癒できません。

基本的に、大人ニキビを予防するためのスキンケアローションです。

肌トラブルは皮膚科でしっかり治癒して、日々の健康なお肌をキープするためにしっかりとスキンケアをする。肌トラブルはなるべく早く皮膚科で治療することがポイントです(*^^*)

だから僕は皮膚疾患があれば、けっこうすぐに皮膚科に通います(笑

 


 

\LINE友達登録ですぐに使えるオースディ公式ストア500円OFFクーポンプレゼント中/
エレクトロポレーション美顔器や、ドゥボータ化粧品などキレイ応援アイテムが盛りだくさん(*^_^*)
▼オースディ公式LINEといますぐお友達になる▼

友だち追加

\無料メルマガ登録ですぐに使えるオースディ公式ストア300円OFFクーポンプレゼント中/
美顔器セール情報や美容コラム、メルマガ限定クーポンなどを配信中!(*^_^*)

メルマガ登録で今すぐお得なクーポンをGET!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
横瀧尚弘(よこたきなおひろ)

横瀧尚弘(よこたきなおひろ)

オースディ株式会社代表。DUVOTA(ドゥボータ)化粧品開発者。化粧品のプロとして、DUVOTA(ドゥボータ)化粧品の使い方や、最新情報、美肌ノウハウについて投稿しています。趣味は、写真、ロードバイク、水泳 、フルマラソン、動物好き。

関連記事

  1. 化粧品の満足感不足は、「使う量不足」かもしれません!

    2021.05.19
  2. よくある化粧品の勘違い

    2021.10.05
  3. 化粧品で損をしない「使い方順序」

    2021.12.03
  4. 化粧品の価値とは?

    2012.02.02
  5. 毎日できる美肌スキンケア

    2021.12.04
  6. お肌のお悩みランキングとお悩み別対処方法を一挙公開!第4位は?

    2021.09.03
PAGE TOP