Loading

BLOG

EGF美容液の8つのグロースファクターでお肌イキイキ

●2015年6月15日(月曜日)記事:EGF美容液の8つのグロースファクターでお肌イキイキ

 

ブログご訪問ありがとうございます。DUVOTA(ドゥボータ)化粧品の横瀧です。昨日は幼稚園の父親参観日でした。「お父さん、いつもありがとう!」と靴べらをもらいました。すっかり父の日だと勘違いしちゃいました。父の日は来週ですよね(笑

 

本日はEGF美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスをご使用いただきましたお客様のレビューをご紹介いたします。

 

お試しを購入して、もう少し使用してみたかったのと、トラベル用に便利だと思い購入しました。この美容液を塗ると何となく肌がキレイに見えます。どこがどう変わったのかは分からないので、ポイントが高い時を狙って定期購入を購入し 継続使用しているうちに目に見えて分かってくるかなあと期待しています。(購入者さま)

 

レビューありがとうございます!

 

昨年リニューアルしたDUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンスは4種類のグロースファクター(成長因子)だけでもしっかり実感いただける美容液ですが、今回のバージョンアップで最新の科学技術で誕生した4種類のグロースファクター誘導体(EDP3・IDP5・Rejuline・ChroNoLine)を追加配合しました。

 

◆EDP3:EGF様ペプチド

EGF自体を増やす効果があり、EGFの働きを補助します。表皮に働きかけ、皮膚の老化を防ぎます。

 

◆IDP5:IGF様ペプチド

IGF自体を増やす効果があり、IGFの働きを補助します。皮膚細胞を活性化させ、酸化ダメージを防ぎます。

 

◆Rejuline(リジュライン):FGF様ペプチド

真皮のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の産生を高め、たるみに効果を発揮します。

 

◆ChroNoLine(クロノライン):HGF様ペプチド

肌老化によるダメージを修復し、お肌の基底部分に働きかけ、抗しわ効果を発揮します。

 

EGFなどのヒトオリゴペプチドは肌内部の成長因子”そのもの”で皮膚に浸透すれば迅速にその効果を実感できます。一方、グロースファクター誘導体は機能性ペプチドと呼ばれるアミノ酸合成体であり、皮膚内に浸透し、特定の酵素と結びつくことでグロースファクターと同様の効果を持続的に発揮します。

 

即効性のあるグロースファクターと持続性のあるグロースファクター誘導体を組み合わせることでよりアンチエイジング効果の実感できる美容液が完成しました。2ヶ月、3ヶ月と使い続けるうちにお肌の変化を実感いただけると思います^^

【定期特別割引20%OFF】EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス【EGF/FGF/IGF/TGF配合】 【エレクトロポレーション導入可】

【定期特別割引20%OFF】DUVOTA(ドゥボータ)ディープエフェクトエッセンス

洗顔化粧水ではじめる美肌習慣

気になる「たるみ毛穴」をなくす3つの方法

関連記事

  1. ディープエフェクトエッセンス成分辞典:アロエベラエキス

    2014.12.11
  2. 30代からの保湿に必要な3つの保湿機能:セラミドスキンケア

    2016.01.14
  3. ビタミンC誘導体APPS化粧水でしみを薄くする

    2015.02.18
  4. ビタミンC誘導体APPS化粧水のお客様レビュー

    2015.03.04
  5. エレクトロポレーション美顔器エクラフレーズ口コミ

    2015.03.16
  6. キメの整った毛穴レス美肌になる方法

    2016.01.19
PAGE TOP