Loading

BLOG

EGF美容液の使い方は?通常時とエレクトロポレーション導入時の違いも(誕生秘話その4)

こんにちは。

先日から花粉と黄砂とPM2.5??とにかく色んなものに攻撃されて頭はいたいわ目はシバシバするわ、声は出ないわで

満身創痍な嫁です・・・。

(もちろん肌も・・ついに来たかこの季節ぅぅぅ・・詳しくは何個か前のブログにも書いたので暇な方は読んでくださいね)

 

愚痴はおいといて。。。早速、EGF美容液(ディープエフェクトエッセンス)の使い方を詳しく書いていきたいと思います。

 

まず、通常の使用方法。

化粧水(弊社の場合CローションかEローション・油分の入っていないもの)を付けた後、EGF美容液ワンプッシュ(お好みで2プッシュ)を手のひらに馴染ませます。

お顔全体を包むように塗布します。目の際も唇もつけてもらってOKです。

念のため粘膜は避けて下さいね。あ、シャレじゃないですよ。

手のひらに余った美容液は首などに♪

その後乳液もしくはクリーム等を薄~く馴染ませておしまいです。

ま、早い話が普通の美容液と同じ使い方でOKです。

 

次に、美顔器を使用した使用方法です

化粧水(この場合はDUVOTAのCまたはEローションを付けた方が断然良いです!なぜならイオン導入にもエレクトロポレーション導入にも対応しているからです)の後、

EGF美容液を(全顔の場合)約5プッシュ程手のひらにプッシュします。

それをお顔に塗布します。べたべたになるくらいでちょうど良いです。

エレクトロポレーション美顔器でトリートメント開始します。

途中で乾いてきたら、美容液か、もしくはC/Eローションを追加で塗布します。(化粧水を使う場合もコットンではなく手のひらで塗り伸ばします)

(この時、導入器対応でない化粧水を追加することはやめて下さいね~導入しちゃいけないモノがお肌に浸透しちゃったら大変ですから)

導入器でのトリートメントが終わって、お肌がべたつくようなら化粧水(CかEローション)でなじませつつ、もったいないので首やデコルテに伸ばしちゃいましょう。

私は、Cローションを付けたコットンで優しくふきとり、そのコットンで全身を拭いてます。

その後、せっかくプリプリになった素肌の水分を蒸発させないよう、乳液かクリームを薄~く塗り延ばして終了です。

 

次回は、なぜ大手はEGFを扱わないのか?を書きたいと思います。

EGF美容液の効果。私の場合(誕生秘話その3)

なぜ大手はEGFを避けるのか?(誕生秘話その5)

関連記事

  1. セラミドスキンケアで一年中乾燥しないお肌に!

    2015.04.17
  2. EGFグロースファクターの効果効能について

    2014.09.11
  3. スキンケアの基本はやさしい洗顔と保湿~化粧品の選び方~

    2015.07.13
  4. 30代からのエイジングケア!これだけは絶対押さえておきたい2大美容成分!

    2015.07.27
  5. EGF馬プラセンタ配合リフトアップ美容液でたるみ解消&毛穴レス♪

    2014.10.27
  6. エイジングケアの基本はセラミドでしっかり保湿すること

    2015.07.15
PAGE TOP